栗羊羹

栗蒸し羊羹

もちもちとした歯応えの栗羊羹。
ゴロゴロと栗がでてくるのに、千円でおつりがくるお値ごろ感もたまりません。

黒糖どら焼き

横浜元町にある和菓子屋「香炉庵」。 黒糖味のふわふわの皮に、ゆるめの餡がふんわり詰まった、小ぶりなどら焼き。控えめな甘さでペロっと食べれてしまいます。

銀座ウエスト チーズバトン

銀座ウェストのチーズバトン
お菓子というより、むしろワインのおつまみに合う乾き菓子、甘さをおさえた大人向けのチーズバトン。パイ生地のパリパリっとした軽い歯応えと、焼けたパルメザンチーズの香ばしさが後を引きます。 銀座ウエストといえば、おそらくリーフパイが有名だと思うのですが、カフェノマ的いちおしはこちら。シンプルな見た目からは想像できないほど、チーズ感たっぷりなお菓子です。

松栄堂のごま摺り団子

松栄堂のごま摺りだんご。ごま蜜がだんごに包まれた、小さな和菓子です。 ごま蜜は、ほんのり醤油の効いた、トロッとした甘みの口当たり。だんごは、みずみずしさを感じるモチモチとした歯ごたえの食感。この組み合わせに、さらにコーヒーを合わせるのがおすすめの食べ方です。濃厚なごま蜜の甘さとコーヒーの苦みが口の中であいまって、お互いを引き立てます。 冷凍して売られているこのだんご。食べる少し前に冷凍庫から取り出し、コーヒーの予熱を使って食べ頃をまちます。コーヒーとだんごを少しでも長く、交互に味わいたいので、いつもひと口で食べず、団子を半分食べて、コーヒーをひと口。もう半分を食べて、またコーヒーをひと口と。長くながく、ちびちびと楽しんでいます。