Skip to content

Toldbod 120 – Louis Poulsen

ロングセラーのルイスポールセン Toldbod / トルボー。写真はサイズ120のものです。 アトリエでは、小ぶりなこのランプをロングテーブルの上に垂らしています。光源がすっぽりと収まったシェードを、立ったときの目線より少し低めにするのがポイント。そうすることで、眩しい光が直接目に入らず、落ち着いた空間になるような気がしています。天井にぽつんと垂れるペンダントライト。周辺を照らす役割に限らず、眺めて楽しむインテリアのような存在です。

こちらもおすすめです。

coffee pot

( English below ) オランダにあるDILLE&KAMILLEという雑貨屋さんで10年以上前に手に入れたもの。このいかにもポットらしい丸みを帯びた形に一目惚れしてしまいました。 数あるコーヒーポットの中でな

JUGOYAの食パン

JUGOYAの食パン

JUGOYAの食パン。 マスカルポーネチーズが練り込んであり、もっちりしっとり。ちょっと小ぶりですが、しっかりとした食べ応えもあります。何も付けずにそのまま頂いてももちろんおいしい。 軽井沢を訪れるとかならず寄る、pac

ガラスのコップ

ガラスのコップ

普段使いにぴったりの大きめカップ 一見スタイリッシュなデザインに見えるけれど どこか懐かしい感じもする台形型のデザイン カップに注がれた淹れたてのコーヒーを眺めながら ゆっくりと過ごすのもいい時間です。